楽天でんわ

標準電話アプリと変わらない?楽天でんわアプリの使い勝手【Android版】

楽天でんわアプリとお使いの端末に最初からインストールがされている電話アプリとの違いを楽天でんわの機能とともにご紹介いたします。

【Androidの場合】
① 楽天でんわアプリの起動画面
楽天でんわは「連絡先」が表示され、電話帳に登録した電話番号にスムーズにアクセスすることができます。

楽天でんわアプリ起動画面

② よく使う項目の機能紹介
標準の電話アプリでは「お気に入り」と同様の機能を楽天でんわアプリでは「よく使う項目」として搭載しております。
一番左側の星印のアイコンをタップするとご利用できます。

よく使う項目に連絡先を設定する 発着信履歴

③ よく使う項目に連絡先を設定する
最初に「よく使う項目に新規追加」のボタンをタップし、登録をされる連絡先をタップすると、「よく使う項目」に連絡先を追加することができます。

よく使う項目に連絡先を設定する よく使う項目に連絡先を設定する

④ 発着信履歴
標準の電話アプリと同じように、着信・発信履歴が表示されます。楽天でんわアプリで着信を確認し、そのまま着信番号に発信することができます。

発着信履歴 発着信履歴

⑤ 発信方法の選択
着信した番号をタップすると、発信方法が選択できますので、ご自身の契約状況に合わせた発信を選択することができます。

発信方法の選択

⑥ 電話帳機能
標準の電話帳アプリや連絡先アプリと同様に、楽天でんわアプリには、電話帳機能が搭載されています。
左から三番目のアイコンをタップすると、電話帳に登録された番号が表示されます。

電話帳機能 電話帳機能

右上のメニューボタンをタップし、「グループ表示に切り替え」を選択すると、標準の連絡先アプリに登録されたグループが表示されますので、グループ登録を一から設定する必要はありません。

グループ表示画面 グループ表示画面

⑦ ダイヤルパッドの操作方法
一番右のアイコンをタップすると、ダイヤルパッドが表示されます。
電話番号を入力し、発信を行うと、自動的に「0037-68」が入力番号の先頭に設定されます。
また、左下のボタンをタップすると、入力した番号を電話帳に登録することができます。
使い勝手は、標準の電話アプリとほとんど変わりはありません。

キーパッド画面 キーパッド画面

登録のステップ

登録のステップ
  1. STEP01 楽天でんわ利用登録

    お申込みフォームからお客様・クレジット情報を登録。

  2. STEP02 アプリのダウンロード

    iPhone・Android向け無料アプリをダウンロード。

  3. STEP03 アプリから発信

    いつものスマートフォンから、アプリを使ってかけるだけ。